HOME > MESSAGE

クライアントと共に共生、共創、共栄を目指します

企業経営は、ものづくりを行うだけでは厳しい国際競争に生き残ることはできません。
ものを作れば売れる時代は完全に終焉しました。

厳しい国際競争に生き残るためには、時代を見極め、消費者の潜在的なニーズを的確に掴んで、
企業活動を展開して行く必要がありますが、近時にあっては、それだけでは十分とは言えず、
天災、事故、営業秘密の漏洩防止などのリスク対策、企業コンプライアンスを想定した上で、
将来の成長を見込んで人材を育成し、企業の社会的使命を自覚し、企業が進化して行く必要があります。
当事務所は、知的資産経営の観点も踏まえ、必要に応じて、弁護士、公認会計士、税理士など、
他の士業と連携した、クライアント本意のワンストップ戦略サービスを提供することを
目指して業務に取り組んでいます。

                            協明国際特許業務法人 会長
                                   中 井 宏 行

IMG_9985.JPG